何かをクリアした達成感で入るやる気スイッチ

エアコンの風の音に抑揚を感じます。
こんにちは、キイチです。

エアコンの風って、それほど抑揚がつくものでしょうか。

先日、仕事の途中で外から聞こえる室外機のグォングォンという音(これも大丈夫なのか?と心配ですが…)と室内機からフワンフワンと聞こえるようになってきました。
取り付けた時点でなっていたのか、最近だからなのか定かでは無いのですが、フワンフワンという音が気になるようになりました。

まるで、フアンフアン→不安不安…。
着地点が不安になりましたので、ここまでで。

(アイキャッチ画像は繁殖しすぎて雌雄を別にされた、なんとなく淋しげなプレーリードッグの横顔)

はじめてから2ヶ月

チャンネルの開設は4、5年位前に作るだけ作って放置してしまいましたが、勿体無いので動画投稿をしてみました。

開設した当初、数分の短い動画を投稿したりはしてました。
友人からもらって組み立てたレゴのトラックとか、プラレールの映像とか。
それらは本当にただ、お試しとしてアップしただけで、退屈極まりないものでしたので直ぐに削除してしまいました。

それから数年が経ち、フリーという形での仕事になり…あとは前回の記事のとおり、妻の言葉から、とにかく始めようということで始まりました。
しかし、1人では寂しいので、誰か道連れにしようと考えていた時に、静岡の浅間通りで行われた、日・タイ友好 長政まつりで久しぶりに遭遇したイサオくんを道連れにしました。

そして、動画をアップし始めて2ヶ月くらいになります。
編集はそれなりに大変ですが、楽しくやっております。

簡単ではなかった編集

現時点(2019年3月26日)で動画はテスト用の2点を除いて3点をアップしました。
あれこれ試しながら、編集・投稿しています。

現在、撮ってきた動画ですが、大凡1時間のものを10分位になるように編集しております。
最初は1本5分位に収められたら見易いだろうと思っていたのですが、最初の動画が約11分になってしまい、その流れでOPとEDを合わせて10分になるようにしています。

ですが、動画の内容は走っている車の中でカメラを手持ちで進行方向に向けて、2人がただただ喋っているだけのもの。
被写体の動きから編集点が作れないので、会話を全部聞いて、それぞれの話が繋がり、且つ話の内容が破綻しないようにして、伝えたい内容が間違ってないようにカット編集しています。
また、話題が変化するところだけトラジションを設定して不要な演出はなるべく避けています。

そこまで終わったら、3点目の動画からテロップを会話に合わせて配置してみました。
もともとはテロップは余り使いたくなくてラジオ的なものにしたかったのですが、テロップを入れることで動画としてテンポが出来たのか、見やすくなった気がするので良しとします。

ここまでの作業の中でも、会話を何処で切るか、間をどのくらい作るか、また、テロップを喋りだしのどの辺りで出現させるか…と、凝り出すとそれはそれは大変です。

昔取った杵柄

実は昔、WEB用の動画を編集する仕事を少々していたことがあり、なんとなく大変さは予想していました。
しかし、現在は記憶媒体もデジタルテープでは無く、フラッシュメモリに変わっています。(ちなみに私の動画は全てiPhoneで撮影しています)

素材もminiDVのデッキからでは無く、iPhoneを繋げてそのまま取り込める。
なんて快適・簡単なんだろうと感心しました。
が、その分編集や演出に手間をかけられるわけで、気になりだしたら1フレームづつ調整している自分でした。

前述したとおり、これらの動画は全部iPhoneです。
わがままを言えば専用のカメラを使ったほうが良いのでしょうが、現在の用途からすると必要十二分でさらに動画撮影に向いているアプリを利用することで、さらに質感の高い映像が撮れます。

まだ、iPhoneの標準のカメラアプリですが、インストールしていたことを忘れていたFiLMiC Proというアプリを使って撮ってみたいです。
これもスマートフォンであることの利点でしょうね。

やる気スイッチを探せ

何かをつくった時、つくっている時は、私はちょっとでも気になるところ、ほんの少しのキズが付いただけでやる気が半減します。
良く言えば完璧主義、悪くいうと融通の利かない頭でっかちの頑固。

モチベーションが下がった時に、どうやって自分だけのやる気スイッチを探すのか。今持って課題です。

基本的に嫌なことがあっても、大抵のことは寝るとリセットされます。
ですが、作業の中でちょっとでも気になる箇所を見つけるたびに睡眠を取るのは、流石に効率が悪すぎです。
なので、仕事や動画の編集作業中でも「ムッ」と眉間にシワが寄るような状態になったら休憩してコーヒーを飲みます。甘いものがあると尚、復帰が早いです。

あとは散歩です。
「ムッ」となるときは大抵精神的に窮屈になった状態。
なので、外の空気を吸いに出るのはかなり効果があります。
車やバイク等で外出するのも良いですが、やはり歩くのは良いです。
個人的には歩くのはしんどいですが、しんどいからか達成感(?)があります。

仕事やPC作業で溜まったストレスを晴らすために、それほど好きではない散歩に出かける。
1時間ほど散歩して戻ると、何故か達成感がうまれ、先程のストレスはリセットされる…。
この達成感は、捻くれた達成感ですね…。

ま、でも、一番リセットされるのは睡眠を取ることなんですけどね。

そんなわけで、新しい動画を追加しました。
寝る前に入眠効果があるかもしれません。(個人の感想です。)

実はこの前にも1本アップしてたのですが、そのタイミングでブログの更新出来ませんでして。
再生リストへのリンクも貼っておきます。

再生リスト

めざせ、チャンネル登録者1,000人。




KII-CH.NET / 最新情報をチェック